【茨木市】クレーン車が電柱をなぎ倒す、2019年7月8日(月)宿久庄で停電事故が発生していた模様です

2019/07/08 16時56分
宿久庄停電事故

(画像はイメージです)

2019年7月8日(月)午前9時ごろ、茨木市内で停電事故が発生していた模様です。

Twitter上でも、現場に居合わせた方や目撃された方の投稿が多数ありました。

現場は、向陽台高校の近くとの投稿がありますが、写真の風景から茨木市宿久庄4丁目付近と思われます。

クレーン車が電柱をなぎ倒し、林野に突っ込んでしまっており、現場の騒然さがうかがえます。

報道によると、電柱、電線が破損し、付近で約180戸が停電の被害に遭われたようで、この事故によるケガ人は出なかったとのことです。

正午ごろには、送電が復旧されたようで、現在は問題なく使用できているようです。

早急な復旧活動により、今回は大きな混乱にならずといったところでしょうか。

皆さんも、停電に遭遇した際は、あわてず安全な場所、身の安全の確保を最優先に、声かけや通報などの行動や、改めて防災グッズの取り揃えや準備を意識できるよう心がけていきましょう。

現場はこのあたり↓↓↓

(やんちょ)

ジモネタ茨木

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ