【茨木市】市制施行70周年記念事業『川端康成青春文学賞』入賞作品が発表されました!

2019/01/12 08時00分

市制施行70周年記念事業として創設された「川端康成青春文学賞」について、入賞作品が発表されました!

茨木市 on Twitter

【川端康成青春文学賞の大賞作品 掲載誌が発売】 市制施行70周年記念事業として創設し、全国から短編小説を公募した「川端康成青春文学賞」。大賞に輝いた冴知いゆさんの「地上〇mから」が、1月10日発売の月刊「中央公論」2月号に掲載されています。 その他の情報はこちら https://t.co/OESL7s3IBn

<大賞作品> 「地上〇mから」 冴知 いゆ(22)奈良県
1/10(木)発売の月刊「中央公論」2月号にこの短編小説全文が掲載されています。

選考委員方による選評も公開されています。>>>茨木市HPより
どの方も真摯に厳しい選評をされていますね。その中から選ばれた短編小説、気になります!

茨木市民でもまだ行ったことがない方は多いのでは?
川端康成文学館
定期的に企画展や展示を行っている他、再現された「川端邸」での作家体験もできますよ!
川端康成邸再現

川端康成が学んだ教育のまち茨木から、今後も素敵な作家が生まれることを期待します!

(kinoko)

ジモネタ茨木

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ