【茨木市】待機児童解消に向けて!2020年に新しい認定こども園2つが新設決定

2019/01/30 08時00分

毎年この時期になると話題にあがる「保育園落ちた」問題。
ちょうど入園できるかの合否の連絡がある時期、もやもやしている親御さんも多いはず。
保育園イメージ

茨木市でも待機児童問題はまだ解消されていません。
現在の状況はどうなんでしょうか・・・?

茨木市の公開データ↓
茨木市待機児童状況

昨年4月時点で、35名とあります。
それほど多くない?と思いましたが、よく見てみると「待機児童に含めない者」の中に「特定の保育所等を希望している者」の欄が非常に多いです。
入れたいけど、自宅や勤務先から遠かったり兄弟別園になってしまう等の理由で、入所待ちをされている人数ですね。

この問題を解消するためにはやはり「受け入れ先の保育所」の拡大が避けて通れないところ。

今回かねてより新規事業募集、慎重協議の結果。
「社会福祉法人山善福祉会」運営の幼保連携型認定こども園新設が決定したそうです!
・(仮称)第二おとのは学園
・(仮称)第二豊原学園  
北ブロック、西ブロック及び南ブロックからそれぞれ1園ずつ。
山善福祉会は茨木市内外に7つも園を運営されているいわば運営のプロなので質の高い保育・教育が期待できそうです。

いずれも決定内容は以下の通り。
・開設時期・・・2020年4月1日
・対象年齢・・・0~5歳児
・利用定員 ・・・(2,3号認定)60人    (1号認定)0~15人

場所はこのあたりだそう↓

(仮称)第二おとのは学園 新設予定地↓ (茨木市平田一丁目198番・199番他)

(仮称)第二豊原学園 新設予定地↓茨木市豊原町70番他)

今後、詳しい日程や募集要項などが出てくるかと思いますので新情報を待ちましょう。
>>>茨木市ホームページ
一人でも多くの問題が解決されますように!

(kinoko)

ジモネタ茨木
ページの上へ