【茨木市】2020年東京五輪・パラリンピックに向けて!茨木市が”ホストタウン”って知ってた?

2019/07/11 23時17分

「2020年東京五輪・パラリンピック」東京だし大阪はそれほど関係ナイ・・・と思っていませんか?

オーストラリアのホストタウン
実は茨木市はオーストラリアのホッケーチームの「ホストタウン」に登録されていて、昨年から五輪を盛り上げるため立命館大学で「ホストタウンマッチ」や「女子ホッケー4か国いばらき国際大会」がおこなわれています。

 

 

「ホストタウン」とは??
2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催により多くの選手・観客等が来訪することを契機に、地域の活性化等を推進するため、事前キャンプ の誘致等を通じ、大会参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方公共団体として、登録された団体のことです。(※茨木市HPより)
茨木市は2018年4/27付けで内閣府から正式登録されました。(相手国:オーストラリア、競技名:ホッケー)

どんな取り組みをしているの??
オーストラリア代表チームの誘致をはじめ代表選手によるホッケー教室や小中学校訪問など、ホッケーを軸にしたスポーツの推進と交流、とのことですが、具体的には選手との交流イベントや親善試合、文化的交流などです。
東京オリンピック2020

ひとつだけ、まだ募集中のイベントがありましたよ~!
「オーストラリア男子代表とホッケーミニゲーム」
日時:2019年8/7(日)10:00~
場所:立命館大学大阪いばらきキャンパスOICフィールド
対象:中学生
申し込みはホームページから:〆切は7/21(日)まで

ホッケースクールやキッズアンバサダーなんかもありましたが、応募が終了しています。開催場所はこちらです↓立命館いばらきキャンパス

来年の開催まで茨木市民も五輪を盛り上げていきましょう~!

(kinoko)

ジモネタ茨木
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ